アダルト系を閲覧して、メル友探しという本来の目的を見失うところでした。
ここは初心に帰って、ピュア系でメル友募集に力を注ぐことにしました。
好みの女性を探そうと、掲示板をいろいろ見て回ったんです。
「まずはメル友から…」

 

女性たちのメル友募集や恋人募集の掲示板を読んでみました。
「まずは、友達感覚でメールしたいです!」
「気軽に街でショッピングしたり、カフェでお茶して楽しみたい!」
「飲みに行きたいっ!」
こんなメル友募集や恋人募集の刑事が並んでいました。

 

これです、俺が憧れていたものは!
ハッピーメールとワクワクメールの両方の掲示板を見ましたが、どちらも同じような感じで俺の期待は高まる一方です。
ついつい楽しくなってしまい、たくさんの女性の書き込みを巡回してしまいました。
好みの女性をメモしていき、最後にアプローチする女性を決めようと思いました。
女性の掲示板を1回閲覧するにつき、20円程度の金がかかっていました。
結構な数の掲示板を見てしまったので、積み重なると、それなりの金額になっちゃったんです。

 

困った時の友人頼みです。
ここからのコンタクト方法を、出会い系サイトで不倫しまくっている友人に質問してみました。
すると、奴からは意外な返事が返ってきたんです。
「女の掲示板は、ほとんど見ないよ」と言うんです。
「じゃあ、どうやって、女性と出会うわけ?」
「発想を変えなきゃ、どんな世界も生きていけないんだよ!」

 

「?…」
成功者の教えに耳を傾けました。
「自分が掲示板に書き込むのは、回数制限があるけど無料なんだよ! だから、経費を最小限にとどめながら、女からのアプローチを待つ戦法!」
なるほど、財布に優しいメル友の作り方です。

 

俺も早速、掲示板に書き込みをしてみることにしたんです。
手始めに、メル友募集ということで、「会社と自宅の往復で、ときめきを感じたくて…」という感じで書いてみました。
もちろん、ブサメンですから、写真の掲載はやめておきました。
どんなメル友ができるか、ドキドキしてきちゃいました。